株式会社メディウェル

CAREER PATTERN

キャリアパターン

CAREER PATTERNキャリアパターン

メディウェルの社員は、それぞれが様々なキャリアの形成をしています。
同じ部署で長く経験を積み重ねる人もいれば、別の部署に異動し、入社時とは違うポジションで活躍する人も。
多様なキャリアの築きがあります。

CAREER EXAMPLE先輩社員のキャリアパターン例

大木 博史

ヒューマンリソース部門 福岡営業所 所長

2007年12月 入社

ヒューマンリソース部門の薬剤師課新規立ち上げメンバーとしてキャリアをスタート。以後薬剤師課で実績を重ね、主任、係長とキャリアを積む。常勤医師担当として名古屋営業所にて係長を経て、現在はその経験を活かし、福岡営業所長を務める。

渡邊 江理

ヒューマンリソース部門 非常勤医師担当 係長

2008年1月 入社

ヒューマンリソース部門の常勤医師担当としてキャリアをスタート。以後、非常勤医師担当に異動し、主任、係長と経験を積む。その後、非常勤医師担当の中心として活躍し、産休・育休を経て営業職へ復帰。現在は、時短勤務制度を活用し、女性管理職として実績を伸ばす。

櫻井 智子

ヒューマンリソース部門 非常勤医師担当

2008年4月 入社

ヒューマンリソース部門の常勤医師担当としてキャリアをスタート。その後2度の産休・育休を経て、営業職への復帰。 現在は、時短勤務制度を活用し、子育てをしながらもヒューマンリソース部門の非常勤医師担当として活躍。

伊藤 泉

コンサルティング部門 経営コンサルタント 部長

2004年8月 入社

ヒューマンリソース部門の新規立ち上げメンバーとしてキャリアをスタート。以後、所長として名古屋営業所をまとめ、さらに規模の大きい東京営業所所長を務める。その後管理部門で人事担当を経て、現在は経営コンサルタントとして医療機関経営に携わる。

小島 基彰

マーケティングシステム部門 Webマーケティング担当 主任

2012年4月 入社

新卒2期生。ヒューマンリソース部門の常勤医師担当として大阪営業所でキャリアをスタート。その後、新卒としては初のマーケティングシステム部門へ異動。現在ではWebマーケティング担当として中心的な役割を果たす。

金子 正治

管理部門 総務担当 課長

2006年3月 入社

ヒューマンリソース部門の常勤医師担当としてキャリアをスタート。福岡で営業所所長となり、以後大阪・札幌でも所長職を務める。その後経営コンサルタントを経て、管理部門にて課長を務める。

片田 祐生

取締役 / マーケティングシステム本部 本部長

2004年9月 入社

ヒューマンリソース部門の新規立ち上げメンバーとしてキャリアをスタート。新規立ち上げ時は営業、マーケティング、システムと横断的に業務を行う。その後、業務推進室室長、東京営業所所長、経営企画を経て、現在は、マーケティングシステム本部の責任者を担っている。